ジャカルタ・スカルノハッタ空港ターミナル3制限エリア外でビールを飲む方法

Airplane Indonesia

ジャカルタ、スカルノハッタ空港ターミナル3の制限エリア外で確実にビールを飲めるお店をご紹介します。

空港内でビールが飲めるお店は、実は少ない

インドネシアに出入国する際、ジャカルタのスカルノハッタ空港を利用する事が多いです。
日本から直行便もありますし、インドネシア国内へのアクセスに便利です。

スカルノハッタ空港で、ちょっとした時間があって、ビール好きな人は搭乗前に1杯という人も多いのではないでしょうか。

しかし、インドネシアはイスラムの国であり、やっぱりお酒を飲む人が少ないので、飲めるお店も限られています。

外国人も多いので、もっと飲めるお店が多くてもと感じますが、お酒があるだけでムスリムの人はお店に入りません。

お店としても圧倒的にインドネシア人が多いので、なかなかお酒を出すようにならないのでしょう。

一番利用するスカルノハッタで、国際線の制限エリア内にはさすがにビールが飲める店は結構ありますが、国内線を利用する時は、どうしたらよいでしょうか。

制限エリア外で確実にビールが飲める店をご紹介します。

ちなみに、国内線の制限エリア内に入ってしまいますと、ビールが飲める店は1件もありませんので、お気をつけください。

ビールが飲めるお店の場所は?

ターミナル3出発ロビー 赤色の矢印のところです。

場所は、出発エリアのどちらかというと国際線チェックインカンターの奥にあるレストランが並んでいる一角にあります。

Pish & Posh Café

Pish & Posh Caféは、BOGAグループといってインドネシアでしゃぶ里やペッパーランチを経営しているグループです。

缶ビール 1缶 45,000ルピア(350円)とちょっと高いですが、空港内なので仕方がないでしょう。

お店に入ると、L字に奥まった形状になっているので、ビールを飲んでいても、ムスリムの人に目立たない様になっています。

外はちょうど、国際線の搭乗口が見渡せる場所なので、開放感はあります。
もちろん、ビール以外のメニューもあるので、ちょっとした食事も大丈夫です。

ターミナル3内の制限エリア外のお店を全店舗調査したわけではありませんが、ビールが飲める店はおそらくPish & Posh Caféしかありません。

ビールと吉野家がベストマッチ

お店の並びに、吉野家があるので、ビールの後は吉野家で牛丼を食べるのがルーティンです。

ビールと牛丼を一緒に食事できたらと思いますが、レストランでお酒の持ち込みができませんので飲んでから食べるパターンです。

吉野家以外にもいろいろなレストランがあるので、是非いろいろ試してみてください。

まとめ やっぱりビールが好き

暑いジャカルタで行動した後は、やっぱりビールが欲しくなります。
空港内で、ビールが飲みたくなったら、Pish & Posh Caféを是非おすすめします。

 

人気記事世界で急成長を遂げているホテルチェーンOYOホテルに泊まってみた

人気記事わかりやすい!インドネシアで就労ビザ取得方法!