ガルーダインドネシア国内線ビジネスクラス搭乗記!

Airplane

ジャカルタからマカッサルまでビジネスクラス乗ってみました!

ガルーダインドネシア航空 GA604便 

ジャカルタスカルノハッタ空港(CGK)5:10発 ⇒ マカッサルハサヌディン空港(UPG)8:40着

以前は、東京からマカッサルに行く便を、東京午前中発で夕方ジャカルタに着き、乗り換えでマカッサルまで移動するプランが多かったのですが、マカッサル着が夜中になり、ほんと疲れるんです。

最近は、前日からジャカルタ・スカルノハッタ空港近くのホテルに泊まり、朝早い604便を使っています。

スカルノハッタ空港近くのホテルに宿泊して、朝3時起き、着替えて移動で朝4時に空港到着です。

ビジネスクラスカウンターでチェックインします。グランドスタッフさんも選ばれた方なのでしょう。てきぱきと手続きしてくれます。

チケットもらいました!

せっかくなので、ガルーダラウンジに入りましょう!

時間がないので、急いでパンとサラダをいただきます。

あっという間に、搭乗開始の4時40分になりました。本日は、バスで移動し搭乗します。

ビジネスクラスはゆったりとした席になっています。毛布を貸してもらえます。

全部で12席しかありませんので、席の間隔も広く座り心地が良いです。

いよいよ離陸します。

離陸後、朝食が運ばれてきました。ごはんとbeefの煮つけと卵焼きと豆です。全部おいしかった。クルップ(えびせん)はインドネシアでは必ず出ますね。デザートはフルーツとヨーグルトです。

上空から小島が見えてきました。サンゴ礁がきれいです。もうすぐマカッサルに到着です。

2時間は早いですね。

ジャカルタとマカッサルは時差が1時間あるので、時計を1時間早めます。

8時40分定刻にマカッサル到着です。

この便は、ジャカルタの朝が早いのですが、マカッサルに午前中の早い時間に到着できるので、お気に入りの便です。

朝早いので、めったに遅れる事はありません。

快適なビジネスクラスも、たまには良いですね。