タグ:インドネシアが付いている記事一覧


Airplane Indonesia

バティックエアはすべての座席に個人用モニターを設置し、機内食を無料で提供したりするなどといったワンランク上のサービスを行っています。格安航空会社が運営するフルサービスキャリアとしてはバティックエアが世界初とのことです。今回マカッサルからスラバヤまで搭乗してみました。

Business Indonesia

インドネシアのスハルソ・モノアルファ国家開発企画庁長官はロイターが8月18日に行ったインタビューで、ジョコ・ウィドド大統領が昨年打ち出したカリマンタン島(ボルネオ島)への首都移転計画が棚上げになっていることを認めました。

Business Indonesia

三菱UFJの子会社バンクダナモンが「シャリアリース」と呼ぶイスラム金融の機能を活用して、金融規制で制限があった融資を使わずに資金供給を実現したとのことです。日本の銀行グループでシャリアリースと保証を組み合わせて提供するのは初めてのケースと注目されています。

Indonesia Makassar

南スラウェシ州のマカッサル玄関口として、スルタンハサヌディン国際空港(マカッサル国際空港)があります。16世紀にオランダ統治に抵抗したゴワ王国の英雄であるスルタンハサヌディンの名前を使用しています。空港コードはUPG。マカッサルの旧都市名ウジュンパンダンの名残となります。

Fisheries Indonesia

胴体の背側に、石灰質の甲を持つので甲イカ(Cuttlefish)といいます。 日本では、紋甲イカやスミイカなどと言われ寿司ネタや刺し身で食べるとねっとりとした柔らかい食感がおいしいイカです。 インドネシアでもコウイカがたくさん獲れます。ちょうど獲れたてコウイカが入荷したので、早速刺し身にしてみました。

Business Indonesia

インドネシアは、1945年8月17日に独立を宣言しました。本日で75回目の独立記念日となります。独立記念日である8月17日はインドネシアでは祝日とされており、街中は白と赤の国旗やテープ、飾りなどが施され、お祝いムードに包まれます。今年はコロナの影響で外出も制限された中での寂しい独立記念日となりそうです。

Indonesia Travel

インドネシアは、16世紀から1942年日本軍が統治するまでの約300年間オランダが統治していました。ジャカルタは、当時バタヴィアと呼ばれていました。オランダ統治時代の建築物が残っているのが、ジャカルタ北部のコタです。ジャカルタはこれといった観光地が少ないと言われていますが、一度は訪問したい場所です。

Business Indonesia

インドネシアの中心となっている首都ジャカルタは、今や人口約1000万人、周辺の首都圏には3000万人が在住する世界最大級の都市です。インドネシアの首都をジャカルタからカリマンタン島に移転する計画が発表され大きな話題になりました。 今回の首都移転の計画、移転理由について深堀します。

Airplane Indonesia

インドネシアは17000もの島国で交通インフラとして飛行機移動が欠かせません。ATR機はその要望に一番適した機材であり、ウイングエアは、ATR72を60機以上保有し、主要空港と地方空港を結んでいます。

Business Indonesia

インドネシアは世界で一番地方自治が進んだ国と評価さていますが、中央政府の力が弱いとも言われ、地方の政策を中央政府が止める力はありません。